So-net無料ブログ作成
検索選択

安倍首相が辞任表明 ~中心市街地活性化問題はいずこへ~ [中心市街地のこと]

安倍首相が辞任ですかぁ……、ああ、そうですかぁ……

◆安倍首相が辞任表明、テロ対策法案など局面打開に必要と判断
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070912-00000476-reu-bus_all


[東京 12日 ロイター] 安倍晋三首相は12日午後、首相官邸で緊急会見し、辞任すると表明した。その理由について、テロ対策特別措置法の継続に野党が強い反対をしている中で、新たな首相の下でテロとの戦いを目指すべきだとし、自らけじめを付けることで、局面の打開が必要と判断したと述べた。
 安倍首相は会見の冒頭で「首相の職を辞するべきだと決意した」と語った。また、辞任する決意をした理由に関連して「新たな首相の下で、テロとの戦いを目指すべきと判断した」と説明。さらに小沢一郎民主党代表との党首会談を実質的に断られ、大変に残念だとし「私が首相であることで、野党との話し合いが難しい状況になっている」と語った。
 後任の自民党総裁選出や、国会での首相指名など政治的な手続きの行方を問われ、安倍首相は「政治空白を生まないよう早く次の総裁を決めてもらいたいと党幹部に指示した」と述べた。
 安倍首相は、シドニーで前週末に行われたアジア太平洋経済閣僚会議(APEC)の首脳会議に出席し、終了後の記者会見で、インド洋上の海上自衛隊の給油継続に向け、「職を賭して」対応すると表明。週明け10日の衆参本会議で、所信表明演説をしたばかりだった。
 野党側はきょう12日午後から衆院本会議で代表質問をする予定だったが、その直前に辞任を自民党幹部に伝えるという異例な事態となっていた。

 

まあ、どうでもいいんですけどね……

………などと門外漢をきめこんでいる場合でもなくって……

中心市街地活性化関係者も今一度思い出して頂きたいのですが、「中心市街地の活性化に関する法律」第59条に


(中心市街地活性化本部長)
第五十九条 本部の長は、中心市街地活性化本部長(以下「本部長」という。)とし、内閣総理大臣をもって充てる。



と書かれてありますように、中心市街地活性化本部の本部長って「内閣総理大臣」なんですよね。


はっきり言って、約1年半前に「まちづくり三法」が改正されるという話が具体的に取沙汰されるようになって以来、「まちづくり」や「中心市街地活性化」の現場は混乱させられっ放しなんですよね。

地道に活動していたTMOは白紙化されて、突然梯子を外されるし……

……とか書き始めると長くなるので、他人のブログですが下記(↓)をご参照下さい。言いたいことがほとんど書かれてあります…

◆まちづくり3法改正と地域格差
http://downtown.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_7b62.html


「テロ対策特別措置法」ひとつが自分の思うままにならないからと言ってその他の数多の職責まで放棄されたんじゃ、現場で中心市街地問題に苦労して地道に取り組んでいる方々は浮かばれませんわな。

次の中心市街地活性化本部長(内閣総理大臣)には、もう少し真摯に中心市街地活性化問題に取り組んで頂きたいものです。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

谷国大輔

トラックバックありがとうございます。今回の記事は、地方の悲鳴を素直に綴ったものですが、正直に書いたせいか、ともすると体制に対する厳しい問題提起をする内容になりました。だから正直、少し心配をしながら公開しましたが、同じようなご意見であるというご感想を頂き、大変力強く思いました。ありがとうございました。
by 谷国大輔 (2007-09-13 19:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。